愛犬のクオリティ・オブ・ライフを高めてあげよう!

11 10月, 2020
今回はお金をたくさん使ったり大変な思いをすることなく、クオリティ・オブ・ライフの向上を実現するためのアドバイスをご紹介します。

ペットを飼うということはとても幸せなことですが、同時に大きな責任も伴います。多くのペットの飼い主、特に犬を飼っている人は、アクセサリーやとてもよくできたおもちゃ、特別なおやつや服など、たくさんの時間とお金を費やします。しかしこういったことをすれば愛犬のクオリティ・オブ・ライフを向上させたことになるのでしょうか?

そう思っている方も多いかもしれませんが、愛犬のクオリティ・オブ・ライフを向上させるのに本当に大切なことは健康的な習慣やルーティーンを作ってあげることなのです。

ペットや犬関係の産業が増えていますが、獣医さんにかかる数は同じ割合では増えていません。実際、獣医さんへ行く回数は減っているのに犬や猫などのペットの肥満率が上がっている地域もあるのです。

愛犬のクオリティ・オブ・ライフを高めるには

ペットのための健康的なルーティーンを確立することは、ペットが幸せでできる限り長生きできるようにするためには欠かせません。ですので、愛犬のクオリティ・オブ・ライフを向上させるためには、人気のファッション小物を買うのではなくて以下のようなシンプルなアドバイスに従いましょう。

1.少なくとも年に1度は獣医さんへ

愛犬 クオリティ・オブ・ライフ

長く健康的な一生を送らせてあげることほど、ペットにとって素晴らしい贈り物はありません。毎年健康診断に行くことで、定期的に予防的ケアをすることができます。

愛犬には何も異常が無いと思っていても、年に1度は獣医さんに行くことで何も問題がないと安心することができるでしょう。また、起こるかもしれない健康問題を予防する上でのアドバイスを聞くこともできます。

そしてこれまで気づいていなかった問題が発覚すれば、その問題を改善したり今後悪化しないようにするために必要なことを教えれてくれます。

2.適切な食事を

おやつや私たち「人間の食べ物」を犬が嬉しそうに食べるのを見るのはいいものですよね。ですが、こういった食べ物を与えすぎてしまうと、体重が急激に増えてしまうかもしれません。

食べ物をあげすぎたり、本当に必要なものを与えていないと、適切な食事を与えていないということになってしまいます。愛犬に何を食べさせたらいいのかわからないという場合は、獣医さんに相談しましょう。

食事にシンプルな変化をもたらすことで、愛犬が健康的な体重を維持し、健康上の問題をかかえるリスクを減らすのに役立つかもしれません。

3.定期的に運動を

犬には定期的な運動が必要だということは誰もが知っていますが、忙しい毎日を過ごしていると忘れがちになってしまいます。しかし、愛犬のクオリティ・オブ・ライフを向上させるには、必要な運動をさせてあげることが欠かせないのです。

十分でなくても、少しでも運動できれば全くしないよりましです。運動できる機会を与えてあげましょう。そうすれば体重が増えすぎたり、動かないライフスタイルのために起こる健康問題に悩まされるのを防ぐことができます。また、運動は愛犬の気分を良くしてあげ、問題行動を起こさせないようにするのにも役立ちます。

4.心と体をアクティブに

愛犬に楽しむための機会を与えてあげることも、クオリティ・オブ・ライフを向上させるのに大切なことです。これは身体的な運動になるだけでなく、さまざまなアクティビティを通して精神的を鍛えることにもなります。

こういったトレーニングのためにデザインされたおもちゃもあります。また、新しい場所を訪れたり新しいスキルや技を教えたりすることも、心と体をアクティブにするのに役立ちます。

5.愛情をかけてあげましょう

愛犬 クオリティ・オブ・ライフ

愛犬に話しかけ、撫でたりハグをしてあげましょう。愛犬にも愛情表現をさせて、あなたからも愛情をかけてあげましょう。あなたが愛犬にどのように接するかが、必ず愛犬とそしてあなた自身のクオリティ・オブ・ライフに影響します。

愛犬にも家族の一員と同じように接し、愛され価値が置かれていると感じさせてあげましょう。

愛犬にとっていいことはあなたにもいいこと

ここまで紹介したアドバイスは人間にも当てはめることができます。ですので、これらのアドバイスをあなた自身の生活でも実施すれば、愛犬にも同じようにすることができるでしょう。実は、人間が自分のクオリティ・オブ・ライフをしっかり改善させようとしていれば、愛犬のクオリティ・オブ・ライフを向上させるのもずっとやりやすくなるのです。