【落ち着く音色】どうしてネコはゴロゴロと喉を鳴らすの?

24 8月, 2020
飼いネコは、通常喜びを表すサインとして喉をゴロゴロ鳴らします。ですがそれ以外にも、飼い主の注意を引きたい時、危険が迫っていて助けて欲しい時、何かを欲しい時にもゴロゴロと喉を鳴らします。

ネコがゴロゴロと喉を鳴らすのを聞いたことがありますか?低くてリズミカルな音ですよね。この音が聞こえるとネコは喜んでいる、リラックスしていると一般的に考えられています。ですが、飼いネコは様々な状況でこの音を出すことができます。今日は、どうしてネコがゴロゴロと喉を鳴らすのかについて見ていきましょう。

声を出すというネコの優れた能力

ネコはニャーと鳴く以外に、ゴロゴロと喉を鳴らすことができるのはご存知でしょう。実は、ネコはいろいろな場面で100種類以上もの音を出すことができるそうです。

ネコが気持ちを表したりコミュニケーションを取る時、多くの場合はボディランゲージを使います。声を使ったこの行動は、人間や他のネコとの関係において非常に大切な役割を果たします。声を使った方法はいろいろあるのですが、その中でも最もよく使われるのが以下に挙げる11パターンです。

  • ニャーと鳴く
  • ゴロゴロ喉を鳴らす
  • 甲高い声を出す
  • シューッと声を出す
  • 交尾期の鳴き声
  • うなる
  • キーキー鳴く
  • 遭難声
  • 遠吠えする、悲鳴をあげる
  • つぶやきのようなかすかな音を出す
  • ”騒ぐ”ような声

ネコがゴロゴロと喉を鳴らすのにはどんな意味がある?

どうしてネコはいろいろな場面でゴロゴロと喉を鳴らすのだろうと不思議に思う飼い主もいるでしょう。この質問に答える前に、覚えておきたいことがあります。それは、ネコにはそれぞれ個性があり、全てのネコが同じではないということです。つまり、ネコがゴロゴロ鳴くこと、ニャーニャー鳴くことを完全に理解するマニュアルはないのです。

ネコ ゴロゴロ

こちらも合わせてどうぞ:ネコが急に鳴かなくなった:すぐ異変に気付ける飼い主になろう

ネコがどういう気持ちでゴロゴロと喉を鳴らしているのか知るには、その時の姿勢や表情も分析し、ネコが伝えようとしているメッセージを読み取ることが大切です。

次に、ネコが喉をゴロゴロと鳴らす主な理由をいくつか挙げます。ネコの気持ちを理解し、コミュニケーションを取るのに役立つでしょう。

撫でられるとゴロゴロと喉を鳴らすのはなぜ?

家庭で飼われているネコ、または野生のネコ科の動物がゴロゴロを喉を鳴らすことは、とてもポジティブなサインであると特徴付けられています。満足や欲望、安らかさといった感情を表します。家でネコを買っている人は、エサやお気に入りのおもちゃをあげた時、家族の誰かが優しく撫でたときにゴロゴロと喉を鳴らす姿をご存知でしょう。

撫でられた時にネコがゴロゴロと喉を鳴らす時、その音は滑らかで不規則です。これは、ネコが満足してリラックスしている状態を表しています。

また、飼い主がそばにいることで安心し、信頼と愛情に基づく絆を感じているでしょう。

別の場面で喉をゴロゴロ鳴らしている場合、もしかすると飼い主の注意を引き、欲しいものを手に入れようとしているのかもしれません。この場合は前述したケースと違い、ゴロゴロ鳴らす音は規則的で、トーンも激しいでしょう。そのネコの性格にもよりますが、望むものを手に入れようとする頑固さが現れる場面です。

 ネコ ゴロゴロ

こちらも合わせてどうぞ:ネコのしっぽが私たちに伝えていることを考える!

子ネコはどうしてゴロゴロと喉を鳴らすの?

ネコは出産する時、静かに、そして規則正しいペースで喉をゴロゴロと鳴らします。穏やかな環境を作り出し、この世界に生まれ出た瞬間の赤ちゃんを落ち着かせたいからです。

子ネコは、母ネコのおっぱいを飲みながらゴロゴロと喉を鳴らします。喜びと穏やかさのサインです。さらに、危険や奇妙な刺激に直面した時にもゴロゴロと喉を鳴らし、親ネコに伝えるのです。

ゴロゴロと喉を鳴らすことを心配すべき時

ネコがゴロゴロと喉を鳴らすのは喜びのサインであることが一般的なのですが、時には痛みや不快感を伝えていることもあります。そのような場合は、より高く、より大きな音をたてるでしょう。飼い主の注意を引き付けたいからです。

飼っているネコがいつもよりも大きな音を立ててゴロゴロと鳴いていて、痛みを表すサインが他にもある時、行動がいつもと違う時は、すぐに獣医の診察を受けましょう。何かに苦しんでいるのかもしれません。

一方で、ネコがゴロゴロと喉を鳴らすのは、何か不快な状況を取り除いて欲しいと伝える方法でもあるのです。そして、このゴロゴロという音がむらなく頻繁に出る時は、友情を表現しているときなのです。争いを好んでいないという気持ちの現れなのです。