愛犬の健康チェックを!犬の歯肉炎を治療する方法

24 7月, 2019
大切な犬が歯肉炎と診断された場合、歯肉炎は一般的な口腔の状態であることを理解し、正しい方法でコントロールを続ければ、犬の日常生活にさほど影響を与えないでしょう。

歯肉炎は犬の最も一般的な口腔感染症の1つですが、幸いにも歯肉炎の治療法はさほど複雑ではありません。

基本的には歯茎を攻撃する進行性の炎症ですが、早期に治療を行わないと骨組織にまで症状が広がることさえあります。

本記事では、犬の歯肉炎の症状と治療法、そして予防方法についてお話しします。

犬の歯肉炎の原因

ほとんどの歯の病気は、歯垢の蓄積が原因ですが、歯肉炎も例外ではありません。歯垢を十分に取り除かない場合は、歯垢が犬の口内に残り、歯肉炎が起こります。

歯肉炎がどのような段階を経て発症するのかを知ることで、その症状と治療法への理解が深まるでしょう。

犬の口の中には、自然に存在する細菌がいくつかあります。

また、歯をこまめに磨かないと、歯と歯茎の間に食べ物のクズが蓄積され、口内に存在する細菌の「えさ」となり、増殖を促進します。

この状態になると、口内のバクテリアが過剰になり、ここで歯垢が形成されます。そして、歯垢は歯に付着し、エナメル質および唾液と反応すると歯石を形成します。

歯石が犬の歯に付着すると、さらに最近は増殖を続け、ここで治療をはじめとする何らかの対処を行わないと、歯茎に入り込み、歯肉炎を発症します。

こちらもご参考に:どうする?犬が歯磨きをさせてくれないとき

口の中の健康チェック 犬 歯肉炎

犬の歯肉炎の症状

歯肉炎は静かに発症し進行する傾向があり、初期症状はすぐに診断するのが容易ではありません。

そのため、定期的に犬の口の中を確認することが大切です。

一般的な歯肉炎の最初の明確な兆候は、歯と歯茎が出会う部分にできる細い赤い線です。

また、犬の歯茎が赤くいつもより大きくなっているケースも多くあります。歯肉炎がすでに進行している場合は、歯茎が出血したり、痛みを伴うことがあります。

歯肉炎は、適切な治療をしないと、複雑な症状を引き起こす可能性があるのでしっかり対処してあげましょう。

最も一般的な症状のいくつかをご紹介します:

  • 口臭
  • 咀嚼トラブル
  • 食欲減少
  • 過度の唾液分泌
  • 口の周りの一定の傷
  • 歯肉過形成(歯肉サイズが異常に増大)
  • 飼い主に口の周りを触れさせない、または触れようと試したときに否定的な反応をする
  • 一般的に炎症によって引き起こされる痛みが原因で起こる行動の変化

正しい治療を行わないと、細菌が歯の横の骨や筋肉組織に押し込み続け、はるかに深刻な問題を引き起こす可能性があります。

その一つが歯周病で、これは歯を失う可能性がある病気です。

こちらもご覧ください:ワンちゃんのお口ケアについて!何を食べさせるといいの?

獣医師の検査を受ける犬 犬 歯肉炎

犬の歯肉炎治療

犬の口内や歯の状態が変化していることに気づいた場合は、できるだけ早く獣医の診察を受けましょう。

犬の口の中を調べ、口腔の健康状態や細菌がどのくらい深くまで達しているかなどを検査します。

犬の歯肉炎治療は、病状がどの段階にあるかによって大きく左右されます。

局所的に抗生物質を使うのは少ないケースですが、炎症を軽減し、細菌を取り除くのに役立ちます。

より深刻なケースでは、広がる細菌に効果を発揮する強力な抗生物質を必要とするので、錠剤だけでなく注射を投与される可能性もあります。

歯肉炎が原因の痛みや治療に伴う苦しみや痛みを緩和するために、鎮痛剤を処方することもあります。

手術

必要に応じて、歯肉炎の再発を予防するために、歯石を取り除く手術を行うことがあります。

しかしこの手術は、犬の健康状態を考慮して、行うべきかどうかが決まります。

細菌が骨の組織に到達していたら、獣医が歯の周りの骨構造が損傷していないかを確認し、必要ならば歯を1本以上の抜く手術を行うこともあります。

  • Paula G. Toriggia. 2014. Enfermedad periodontal en el perro. Extraído de: http://repositoriouba.sisbi.uba.ar/gsdl/collect/posgrauba/index/assoc/HWA_1473.dir/1473.PDF
  • M. Moreiro, X. Roura, A. Lloret, M. Planellas. 2008. Hospital Clínico Veterinario UAB-UPA. GINGIVOESTOMATITIS LINFOPLASMOCITARIA EN PERROS. Extraído de: https://ddd.uab.cat/pub/clivetpeqani/11307064v28n4/11307064v28n4p277.pdf