ターキッシュアンゴラの毛並みのお手入れ方法を見てみよう!

29 4月, 2020
ターキッシュアンゴラは毛の量がとても多いので、日々グルーミングをしてあげる必要があります。そうでないと毛が絡まって結び目ができ、その部分を切るしかなくなってしまいますよ。

ターキッシュアンゴラの最大の特徴といえば、彼らの持つ毛並みでしょう。柔らかくふさふさとして気持ちよさそうですよね。ペットのグルーミングには、毎日のブラッシングから特別なシャンプーを使うことまで様々です。では、ターキッシュアンゴラの毛並みにはどんなケアが必要なのでしょうか?

ターキッシュアンゴラ

この猫はトルコの都市、アンカラから名前がとられました。その主な特徴は、長くやわらかな毛並みで、まるで高級なウールのような見た目をしています。色は黒や白が多いですが、その毛色にはさまざまな種類があります。最近では灰色、茶色、さまざまな色の混じったものなど色々な毛色のものを見ることができます。

ターキッシュアンゴラは中型の猫で、脚は短いですが胴体は長くすらりとしており、エレガントな見た目をしています。左右の目の色が違うものもおり、特に科学的な重要性はありませんが見た目をさらに美しくする要素でもあります。

ターキッシュアンゴラ 毛並み

ターキッシュアンゴラの毛並みのケア

ターキッシュアンゴラの美しさを保ちたいなら、毛並みのケアをしっかりしなければなりません。そのためには以下のようなアドバイスに従ってみてください。

食事

あなたはあなたの食べるものでできている、とよく言いますが、食事は見た目に大きく影響します。これはペットでも同じことです。ターキッシュアンゴラの毛並みを健康的でつやつやで滑らかに保つには、必要な栄養素がすべて入った質の高い食事を与えなければなりません。

ペットの毛並みをきれいにするのに役立つ材料がプラスされているフードを、ペットショップなどで買うこともできます。他のものより少し値段が高いかもしれませんが、長い目で見れば買う価値があるでしょう。これは猫の見た目を良くしてくれるだけでなく、他のフードよりもヘルシーだからです。

ブラッシング

ターキッシュアンゴラの毛は、季節の変わり目以外でも抜けます。ターキッシュアンゴラは毛量が多く伸びるのも速いので、新しい毛が古い毛に取って代わり、コンスタントに毛が抜け続けるのです。

猫の中には、ブラッシングは1週間に何回かでいいというものもいます。しかし、ターキッシュアンゴラに関しては毎日、おそらく1回以上ブラッシングをしてあげる必要があります。これにより抜け毛を取り除き、新しい毛を強くしてあげることができます。ただし、毛を逆立てるようにブラシをかけないように注意しましょう。

ターキッシュアンゴラ 毛並み

毎日ブラッシングしてあげると、毛が絡まって結び目ができるのを防ぐこともできます。結び目がたくさんでき始めている場合、その部分を切るしかなくなってしまいます。

シャンプー

このサイトでも、人間のシャンプーをペットに使ってはいけないということをこれまでお伝えしてきました。ターキッシュアンゴラのように特殊な毛の場合は特にそうです。彼らの毛をより長く清潔に保つための、毛を柔らかくしてくれるものや泥がつきにくくしてくれるものなど、様々な特殊な製品を買うことができます。

猫は自分で自分のことをきれいにしますが、だからといってときどきお風呂に入れる必要はないということではありません。しかし、推奨されているより多い回数お風呂に入れてはいけません。だいたい1か月に1回以内にとどめておきましょう。

愛情を与えましょう

ターキッシュアンゴラの毛並みと愛情には何の関係があるのか、とお思いかもしれません。実は、幸せな気持ちは身体の内側にも外側にも影響するのです。心の中で感じたことが見た目も決めるのです。幸せな猫は美しい猫です。

不当な扱いを受け、愛情を注いでもらっていない猫は、怒りで満ちていて全く美しくありません。

ペットを飼うことには責任が伴うことはご存知ですよね。その責任の中には、毛並みのケアをすることなど細かい詳細への責任も含まれることが多いのです。