みんな大好き!オリーブオイルはネコにあげてもいいの?

27 3月, 2020
人間と同じように、オリーブオイルにはネコにも多くのメリットがあります。ぜひチェックしておきましょう!

イヌとオリーブオイルについては別の記事ですでにお話ししましたが、ネコにとってはどうなのでしょう?イヌとネコはさまざまな面で異なるということは周知の事実ですし、体のためになにがいいのかについては特にそうです。一方に良いものがもう一方には良くないということもあります。今日はネコにもオリーブオイルは効果的なのかお話していきたいと思います。

オリーブオイルのネコへのメリット

結論を言うとオリーブオイルはネコにも効果的です!しかし、具体的にどのような効果があるのでしょうか。そのいくつかを挙げてみました。

  • 抗酸化作用。ネコにオリーブオイルを与えると、豊富なビタミンE、ポリフェノール、クロロフィルのおかげで免疫系を強める抗酸化物質として働いてくれます。
  • 心臓病の予防。オリーブオイルにはヘルシーな脂質が含まれており、悪い脂肪を摂取してしまった時にも代謝を助けてくれます。
  • 十分な量を食べない時、オリーブオイルを少し振りかけることで、良い匂いと味が加わり食欲を引き出すことができるかもしれません。
  • 見た目の改善。オリーブオイルには潤いを保つ力があるので、ネコの毛並みが明るくなり、皮膚も健康になります。加齢を遅らせることにもなります。
  • 毛玉。ネコは常に毛づくろいをするので、胃の中に毛玉がたまります。スプーン一杯のオリーブオイルを与えることで毛玉を取り除くのに役立ちます。

これらのメリットに加えて、ネコに役立つ性質は他にもあります。

便秘

便秘は私たちが考えるよりもネコに多くの影響を与えます。他の抗生剤や家庭療法もありますが、便秘の改善にはオリーブオイルも最適だということが専門家によって証明されています。

ネコ オリーブオイル

便を軟化させるためには、スプーン半分くらいのオリーブオイルを食事に混ぜるといいでしょう。1日2日で効果を目にすることができるはずです。うまくいかない場合は、何か他に原因があるかもしれないので獣医さんに連れていきましょう。

寄生虫

寄生虫の除去には化学物質が使われることが多いので、その治療の後には皮膚にダメージが出ることがあります。そこで肌の治療に理想的なオリーブオイルが活躍してくれます。さらに、治療に使われたものの嫌な臭いを消すのにも役立ちます。

耳そうじ

ネコの耳は感染症になったり深刻な問題を引き起こすダニの温床になりやすい場所です。耳そうじをする際に、コットンボールをオリーブオイルで湿らせ、優しく拭いてあげるといいでしょう。

ネコ オリーブオイル

余分な油は取り除きましょう。変化が見られるまで数日間これを続けます。または、ダニを寄せ付けないように1週間に何回か行ってもいいでしょう。

日常使い

オリーブオイルはネコの健康に良いものなので毎日の食事に加えてもいいでしょう。それがネコの健康を内側からも外側からも改善してくれるということはすでにお話しした通りです。しかし、与える量については注意しなければなりません。

どれくらいの量を与えるべきかについては以下のアドバイスを参考にしてみてください。

  • 8キロ以下のネコの場合、1週間にテーブルスプーン3杯までにとどめておきましょう。
  • 8キロ~11キロの場合、毎日テーブルスプーン半分与えることができます。
  • 11キロ以上の場合、1日スプーン半分与えることができます。

オリーブオイルはネコに良いとはいっても、その消費の仕方についてはさまざまなガイドラインがあります。それを念頭に置いておかなければなりませんが、オリーブオイルはネコの健康増進に役立る食品と言えます。