馬があなたを信頼しているかどうかを知る方法

動物は愛情を示すことができるのでしょうか。たくさんいる動物の中でも、馬はどうでしょうか。馬好きの方は是非お読みください!
馬があなたを信頼しているかどうかを知る方法

最後の更新: 08 3月, 2021

あなたは、に触れる機会がありますか。馬はどうやって愛情を示すのだろう、馬は喜んでいるのだろうか、悲しんでいるのだろうかと疑問に思ったことのある人もいるでしょう。馬も、自分の気持ちを表すことができるのです。では、詳しく見ていきましょう。

愛情を示すボディランゲージ

馬に関わったことのある方なら、馬がとても賢い動物だということをご存知でしょう。そして、馬は人間や他の動物に共感する態度を見せることもご存知かと思います。ですが、馬は、飼い主や乗り手に対して、どのように愛情を伝えることができるのでしょうか。

まず最初に、馬はコミュニケーションには主にボディランゲージを使います。幅広い音を出すことができますが、感情や期待、気持ちを態度、動き、顔の表情で表します。

もちろん馬は、わたしたち人間のように、言葉を使って愛情を示すことはできません。そのため、あなたの愛馬のボディランゲージに注意を払いましょう。

あなたのカラダの表現を馬は知っている

馬のボディランゲージの可能性と多様性を完全に理解することは難しいでしょう。これは、わたしたちは人間関係で会話を優先し、言葉を使って表現することがほとんどだからです。

しかし、わたしたちの体もコミュニケーションを取ることができます。無意識に自分の感じていることを表現しているのです。だからこそ、わたしたちの気持ちの変化や恐れ、喜び、怒りなどの感情を動物は感じ取ることができるのです。

馬と少女 馬があなたを信頼しているかどうかを知る方法

ボディランゲージはまた、人間の間でのコミュニケーションであることを思い出しましょう。それを忘れている人は多いのですが、言葉だけが人間のコミュニケーションツールではありません。人間は、言葉の他に、ジェスチャーや姿勢、行動、顔つきなどで表します。

あなたの愛馬は、あなたの行動や仕草、ジェスチャーを通してあなたの愛情を感じ取ります。そのため、愛情を示したい時は、馬の前での態度やボディランゲージに気を配り、愛馬との絆を深めましょう。

馬があなたを信頼しているかどうかを知る方法

馬が言葉を使わない方法で愛情を表現することはお分かりいただけましたね。では、実際にどのようなサインを出して愛情を示すのかを詳しく知りましょう。馬が愛情を示すボディランゲージは3つあります。

耳を見る

言葉を使わない馬のコミュニケーションの一つは、耳がポイントです。じっくりと観察すれば、耳がさまざまな動きをすることに気がつくでしょう。それぞれの動きに、メッセージや気持ちが込められているのです。

あなたの愛馬があなたを愛しているかどうかを知るには、耳の角度や動きを観察することです。あなたの周りで、耳をリラックスさせていたら、あなたといて快適だと感じているサインです。

また、乗馬している時は、耳がわずかに後方にあるでしょう。これは集中している証拠で、乗っている人が自分に伝えようとすることに意識を置いているからです。

その他、以下のような耳の位置も意味があります。

  • 耳が絞られて後ろ向き:気をつけましょう。この位置に耳がある時は、馬が突然予期せぬ行動を取ることがあります。
  • 頭の両サイドに垂れている:馬は疲れているか退屈しているでしょう。
  • ピンと直立して前向き:周囲のことに注意を払っているサインです。慣れない刺激に反応することがあります。
馬の顔に手を当てる人

馬の頭と首の位置に注意する

馬が頭や首を動かす方法で、心の状態がわかります。あなたがいる時に馬の頭や首がわずかに下がっていたら、それはあなたと一緒にいることを楽しんでいるということです。

また、あなたを見て興奮しているようであれば、良いサインです。頭や首を持ち上げて喜びを表すでしょう。

尻尾の動きを見る

馬の尻尾もまた、感情を表します。犬と同じく、馬も恐怖を感じている時は尻尾を脚の間に入れます。一方で、尻尾が持ち上がっている時は、幸せだと言えるでしょう。

覚えておきましょう。持ち上がった尻尾、わずかに開いた口、耳は、馬があなたといることを楽しんでいるサインです。

こちらの記事もおすすめです。
【大切な愛馬のために】暑い夏を涼しく過ごす方法
My Animals
で読むことができます。 My Animals
【大切な愛馬のために】暑い夏を涼しく過ごす方法

馬 の体温は他の動物よりもはるかに速く上昇するため、馬は熱に敏感な動物とされています。愛馬が 熱中症 にならないようにするには、涼しい環境を保つ方法を知ることが重要です。 夏 の暑い時期は特に、馬の皮膚の弾力性だけでなく粘膜や尿の色も馬が十分な水分を補給しているかどうかを確認する目安になります...