犬の咳を抑える方法

03 11月, 2018
原因を突き止め、これ以上の悪化を防ぐために、まずは犬を獣医に連れていくことを忘れないようにしましょう。

犬の咳の原因をしっかり特定するためには、獣医を訪れる必要があります。咳は気道の感染症によって起こり、犬に不快感を与えますが、一般的に言うと、咳は危険ではありません。もちろん、犬の咳を抑えるために飼い主のあなたができることもいくつかあるので、今回紹介することを参考にしてみてください。

犬の咳の処置方法

犬の咳処置方法

犬の咳を抑えるために、まずあなたができることには以下のようなものがあります。

  • 原因をつきとめる:どんなことも原因が分からないまま処置することはできません。情報があって初めて、あたなの犬の状況に適切な処置方法をとることができます。もちろん、獣医の意見、診察のもと行うようにしましょう。また、獣医にみてもらうことによって、あなたの犬が深刻な病気に苦しんでいるのかどうかも知ることができます。咳のような症状の場合はたいてい、心臓の病気か呼吸器官の問題の前触れの場合が多いです。

 

  • 運動を控える:あなたの犬が大きかったり、運動をたくさん必要としたりということは関係ありません。もし咳が止まらなかった、呼吸器官の問題を引き起こします。また、あなたの犬が大きくても小さくても、犬には運動が必要なので、犬の全ての運動を禁止しないよう注意しましょう。今までより運動する時間を短くしたり、ペースを下げたりして、運動しすぎて咳が悪化するとうことを防ぎましょう。

 

  • びわジュース:意外に聞こえるかもしれませんが、びわジュースは犬の咳を抑えるためにできる家庭でできる処置の1つで、獣医にも勧められています。びわは、免疫力を上げてくれるビタミンAを豊富の含んでいるので、咳によってダメージを受けた、粘膜に直接効果を与えてくれるのです。

 

  • ビタミンC:ビタミンAが効果的ですが、ビタミンCも免疫力を高めてくれます。ビタミンサプリメントを使って、犬にビタミンCを与えることができますが、摂取しすぎると下痢に繋がるので、与えすぎには注意しましょう。緑の野菜もビタミンCをしっかりと与えてくれます。重要なのは、犬に人間用のサプリメントを与えることはできないので、犬用のサプリメントを与えることです。

犬の咳を抑えるためのその他の方法

犬の咳 を抑えるためのその他の方法

  • 蒸気:新鮮な空気を犬ののどに与えてあげることで、犬をしっかりと癒してくれます。ユーカリムラサキバレンギクなど、様々な薬用植物があるので使ってみてください。沸騰した水に薬用植物の葉を数枚いれるだけで準備完了です。また、犬が寝ている間はこの葉を混ぜたもので、犬の頭を覆ってあげましょう。もちろん、全ての植物が犬にとって安全であるわけではないので注意も必要です。

 

  • ココナッツオイル:流行りのアイテムで何にでも効果的だと言われているココナッツオイルですが、なんと犬の咳を抑えるのにも効果的です。免疫力や生命力を高めてくれるので、感染症や病気であなたの犬が弱っている時に与えるのも良いでしょう。犬にあげる水にココナッツオイルを足してあげるだけで十分です。

 

  • シナモン:犬の咳を抑えてくれるスパイスです。また、犬はシナモンの匂いと味を気に入ってくれると思います。

今回紹介した方法を実践する前には、しっかり原因を突き止め、これ以上の悪化を防ぐために、まずは犬を獣医に連れていくことを忘れないようにしましょう。