犬にマッサージをしてあげるメリット

20 6月, 2018

マッサージが嫌いな人はあまりいないのではないでしょうか。身体的なメリットに加えて、マッサージは私たちをリラックスさせ、健康で安心して満足できる生活を送れるようにするのに役立ちます。驚くかもしれませんがマッサージは犬にとっても、とても効果的です。犬にマッサージをしてあげたことがありますか。今回は犬にマッサージをしてあげるメリットとマッサージの方法について皆さんにお伝えします。

犬にマッサージをするメリット

犬はマッサージが好きなだけでなく、私たちと同じように、身体的にも感情的にもたくさんのメリットを得られます。感情的な面では、犬はリラックスすることができ愛されているように感じます。

撫でられる2匹の犬

犬にマッサージをする際の身体的メリットは以下の通りです。

血液循環を改善する。マッサージのような外部刺激は血管を拡張し血の巡りをよくします。犬が長生きできるだけでなく、心血管疾患の予防にも役立ちます。

ストレスと不安を軽減させる。リラックスした気持ちがストレスや不安を解消するのに役立つので、マッサージによって得られる効果は人間と非常によく似ています。

犬もストレスを感じることを知っていましたか。考えられる原因はたくさんありますがその一つに運動不足が挙げられます。

・病気の発見。マッサージによって、寄生虫や腫れ物、しこりなど何か異常を発見することができます。

オキシトシンを放出する。このホルモンは愛のホルモンとも呼ばれ身体的な接触で放出されます。

犬との絆を強化する。可能であるならばより近づいてください。なぜなら、マッサージの時間は非常に質の高い時間で、犬は本当にあなたと過ごしている時間を楽しんでいるからです。

しかし、犬がマッサージを楽しむためには、適切にマッサージを行わなければなりません。どうやって行えばよいでしょうか。

どのようにどこで犬にマッサージをするか

犬にマッサージをしてあげる前に考慮すべきいくつかの要因があります。

・犬をリラックスさせてください。犬がマッサージが好きだからといってすぐに犬を寝かせてリラックスさせるのは簡単なことではありません。よって犬の好きな場所を撫でてあげることから始めます。犬はそうすることでリラックスできるので、より効果的なマッサージをしてあげることができます。

・指の先で、優しく犬のをマッサージし円形の動きを作ってください。大きな犬の場合は大きな円を小さな犬の場合は小さな円を描いてください。

・その後、手を下に持っていって、犬のをマッサージをしてください。強い力で押さないでください。マッサージは穏やかに弧を描くように行ってください。

・足の付け根(肉球部分)と胸。犬の足を持ち上げるのではなく、足を上から下にマッサージして胸の場合も同じようなパターンに従ってマッサージしてください。

・前足と後ろ足。あなたの指を犬の後ろ足に来るまで、犬の背中で何回か上下にスライドさしてください。

撫でられる白い犬

・適切な時間を選択してください。ストレスがなく急いでいない時間、あなたと犬両方ともがリラックスしているときにマッサージ行ってください。例えば夜犬と一緒にテレビを見ながらソファに座っていたり休んでいる時に行ってください。

・マッサージの時間を徐々に長くしていってください。元は犬は不快に感じるかもしれません。なので最初は数十秒から数分だけマッサージをしましょう。強制はしないでください。犬が好きなだけマッサージをしてあげてください気持ちよさそうにしているなら最大10分位のマッサージをしましょう。

・専門のマッサージセラピストになろうとしないでください。あなたは専門家ではないことを忘れないでください。深部組織までに届くマッサージはしない方が良いでしょう。その部分は専門家に任せてください。あなたが行うマッサージは、リラクゼーションのためだけでなく犬が抱えているかもしれない健康上の問題を見つけることにあります。

犬のマッサージの専門家を探しているのであれば、獣医に相談することを忘れないでください。自分で深部組織までに届くマッサージを行った場合は犬を傷つける場合があるので気をつけてください。