なぜ犬は草を食べるの?草を食べるのは普通?

愛犬に足りていない栄養があるかどうか考えて毎日の食事を見直しましょう。
なぜ犬は草を食べるの?草を食べるのは普通?

最後の更新: 08 12月, 2018

犬を公園に連れて行ったことがあれば、絶対に一度は見たことありますよね。そうです、犬が草を食べているところです。でも、別に犬にとって草はご馳走などではなく、自然の薬として使っているのです。犬が草を食べる理由は他にもいくつかあります。この記事では犬が草を食べてしまう様々な理由となぜそれが大丈夫なのかをご紹介します。

犬はなぜ草を食べるのか

草むらの中の犬

この不思議な行動の真相は何なのか疑問に思ったことはありませんか?犬がもし肉食動物なのであれば―実際肉食ですが―なぜ羊や牛のように草を食べるのでしょう?実は、犬に最も近い祖先のオオカミも、この習性を持っています。彼らも、自然界では緑の草を食べるのが大好きです。

愛犬に草を食べさせない飼い主もいますが、実は、適量であれば草は犬の健康に良いんです。もし愛犬が草を食べた後吐いてしまったら、それは草が有害だったという事ではありません。草が、犬の胃腸をきれいにするという、果たすべき役目を果たしたのです。

犬が草を食べてしまう理由

犬がなぜ草を食べるのか、その真相ははっきりとはわかっていませんが、私たちにヒントを与えてくれるいくつかの仮説があります。人間には不思議に思えるかもしれませんが、実は理にかなった説がいくつかあるのです。

なぜ犬が草を食べるのか…気になりませんか?ぜひ、その理由を知るために読み進めて下さい。

1. お腹の中を浄化させるため

犬は薬局に行って消化不良のための薬や下剤を買うことができません。けれど、胃が痛い時や何かお腹に悪い物を食べてしまった時に手元にあるのはです。

犬は草を食べた後、吐いたり、便を出します。ですから、草は胃腸に問題がある時の家庭薬なのです。なので、愛犬にはたまに草を食べさせてあげましょう。

2. 「ならわし」に従うため

先程紹介したように、オオカミも草をよく食べます。飼い主はこの行動を不思議に思ったり、不安に思うかもしれませんが、愛犬の祖先が野生だったころに身に着けた習性に従っているだけなのだという事をわかってあげて下さい。実は、ご先祖さまから受け継いだ習性はこれだけではありません。例えば、オオカミも犬も横になる前に足元をグルグルしてから寝ます。

3. おいしいから

犬は肉しか好きじゃないなんて誰が言ったのでしょう?たまには、自然の物も食べてみたくなるのかもしれません。もし愛犬が草を食べているようであれば、あなたがあげているご飯に飽きたのかもしれませんよ。

犬が野菜を食べる理由は、味が好きなのと、食べた後気分が良くなるからです。あなたが新鮮な野菜やサラダを食べる時と同じです!犬は道にある草をどれでも食べるわけではありませんよ。ちゃんと好みがあるのです。

犬たちは、特定の種類の草の一番若い芽を探します。彼らは食べ物を見つけることに関してはとても賢く、数分嗅ぎ分けるだけで正しい種類の草を探し当てられます。

4. 食欲を満たすため

草の中の子犬 なぜ犬は草を食べる

草には食物繊維が多く含まれているため、食欲を満たすために良いのです。ですから、犬はお腹が空いていると感じたら、その空腹を満たすための物を探し始めます。それがたとえ草であろうと関係ありません!犬にとって大事なのは空腹感を満たすこととお腹が空っぽではないことです。

5. 食事のバランスを取るため

犬が草を食べる理由を説明するもう一つの仮説は、犬は自分の食事のバランスを取らなくてはならないタイミングがわかるという説です。愛犬に炭水化物をたくさん与えている場合、どこかで犬はビタミンやミネラルを他の所で補おうとします。

常に同じものを犬に与え続けると、犬の腸内フローラが乱れてしまいます。すると、これによって免疫が弱まり、結果、愛犬はより頻繁に風邪などを引いてしまいエネルギーがなくなってしまいます。

ですから、犬が草を食べているのを見かけたときは、まず最初に怒鳴ったりしないで下さい。次に、愛犬に足りていない栄養があるかどうか考えて毎日の食事を見直しましょう。

こちらの記事もおすすめ
犬の老化を示す5つの兆候
My Animalsで読むことができます。 My Animals
犬の老化を示す5つの兆候

ペットの加齢が進むと、病気を発症するリスクが高まります。そのため、老化の兆候を知ることが、病気の予防や早期発見の基本です。今回は犬の老化のサインについて詳しくご紹介します。人間の老化に個人差があるように、犬の老化もそれぞれ異なります。 犬の老化 を示す5つの兆候