【ハンタードッグ】優れた狩猟犬ってどんな犬種?

狩猟犬にはいろいろな種類がありますが、中には、スペイン特有の狩猟犬もいます。どの犬も嗅覚や決断力に優れ、スピードやタフさが特徴的です。
【ハンタードッグ】優れた狩猟犬ってどんな犬種?

最後の更新: 10 1月, 2021

狩猟を否定するキャンペーンは世界中で起こっていますが、それでもまだ、狩猟が好きだという人の多い国や地域はあります。ス人間は狩猟に行く時、狩猟犬を連れて行きます。今日は、優れた狩猟犬とはどの犬種なのかについて詳しく見ていきたいと思います。

優れた狩猟犬:ウォーレン・ハウンド

スペイン語でポデンコとして知られる、ウォーレン・ハウンドは、いわゆるスペインの伝統的な狩猟犬です。スペイン以外の国ではあまり知られていないかもしれませんが、狩猟に優れた犬です。嗅覚が優れているからというだけではなく、体力や決断力があり、スピードもある犬なのです。

ウォーレン・ハウンド

ウォーレン・ハウンドはとても古い犬種で、その原産は地中海沿岸です。硬い地形や悪天候でも上手に動くことができる、強くて荒々しい体をしています。

スペインでは、3種類の亜種がいます。アンダルース・ハウンド、イビザン・ハウンド、ポデンコ・カナリオ(カナリア諸島原産)です。ウサギやその他のげっ歯類を狩る能力から、”ラビッドドッグ”と呼ばれています。勇敢で賢く、単独でも群れでも働くことができます。

その他の優れた狩猟犬

ラージ・スパニッシュ・ハウンド(サブエソ・エスパニョール)

ラージ・スパニッシュ・ハウンドは、獲物を見つけ、狩人の所まで”追い込んでいく”という働きをします。つまり、人間である狩人の役に立つ賢い”助手”だと言えるでしょう。どこに獲物がいるのかを飼い主に教え、周りの変化や危険を知らせてくれるでしょう。

ラージ・スパニッシュ・ハウンド

イングリッシュ・フォックスハウンド

イングリッシュ・フォックスハウンドは、小さいサイズの獲物の狩りのための犬種です。強くてタフなだけでなく、活発で素早く動き、獲物を追う感覚にも優れています。エネルギーに溢れた独立心旺盛の犬で、飼い主への忠誠心にも優れています。

フォックスハウンド

イングリッシュ・フォックスハウンドは、狩猟犬種のベストと言える犬種の一つでしょう。ペットとして飼う場合、訓練や社交性を身につけさせるのに、かなり努力しなくてはいけないかもしれません。そうでなければ、吠えたり噛んだりというトラブルが起こるかもしれません。

バセット・ハウンド

バセット・ハウンドはフランス原産の犬で、古くから狩猟犬として使われてきました。嗅覚に優れ、匂いをたどることを得意とします。忠誠心があり、粘り強いですので、長旅の友としても優れていることでしょう。

バセット・ハウンド

残念ながら、バセットハウンドは頑固で訓練しにくいという悪評があります。バセットハウンドは個性が強いのですが、とても頭が良く、訓練を受け入れる力を持っています。

ブラッドハウンド

ブラッハウンドは、他のどの犬種よりも優れた鼻の嗅覚レセプターを持っています。そのため、匂いをたどることが得意です。歴史的には、大きな獲物を狙う時に使っていたようです。ブラッドハウンドは体が大きくて重く、タフだからです。

ブラッドハウンド

現在、捜索や救助などに使われることの多い犬種です。穏やかで忍耐強く、忠誠心のあるところからペットとしても人気です。

グレイハウンド

グレイハウンドは、世界で最も足が速い犬だと認識されています。狩りにも優れています。ですが、そのせいで不当に扱われたり利用されるケースがあるため、ヨーロッパのほとんどの国では、グレイハウンドの数を限定したり、狩りに使うことを禁止しています。

グレイハウンド 犬種 狩猟犬 狩り

セッター

セッターに分類されるすべての犬種は、狩りや、匂いをたどることに優れています。言い換えると、獲物の方向を示し、飼い主が獲物を見つけるのを手伝います。特に、イングリッシュ・セッターは優れた嗅覚を持つ、狩りが得意でタフな犬です。

イングリッシュ・セッター 犬種 狩猟犬 狩り

ポインター

その名前から想像ができるとかもしれませんが、ポインターは、ポインティング(指し示す)する犬、つまり鳥猟犬です。身体能力が高く、精神的にも強いため、最も優れた狩猟犬だと考える専門家が多いようです。

イングリッシュ・ポインター 犬種 狩猟犬 狩り

 

こちらの記事もおすすめです。
【あなたは理解できてる?】しっぽで読み取るワンコの気持ち
My Animalsで読むことができます。 My Animals
【あなたは理解できてる?】しっぽで読み取るワンコの気持ち

ワンちゃんは目、体、耳などを使いコミュニケーションをとっていますが、中でも最も大切なコミュニケーションツールは しっぽ です。愛犬のニーズや気持ちをしっかりと理解するには、このしっぽの動きを読み取ってあげることが重要です。しっぽで 犬 の 気持ち を理解できるようにしましょう。