飼い主も楽しんじゃおう:外出規制中にペットを楽しませるには

25 5月, 2020
今は安全のために家にとどまることが大切です。しかしそれは愛すべきペットと楽しい時間を過ごせないということを意味する訳ではありません。今日は、外出規制中にペットを楽しませる方法についてお話します。

新型コロナウイルスの拡散に歯止めをかけるには私たち皆が協力する必要があります。つまり食料の購入やガソリンの補給、高齢者のお世話や仕事、犬の散歩など、必要でない限り家を出るのは避けるべきだということです。工夫を凝らして代わりになる新しく楽しいことを考えださなければなりません。ですので、今日は外出規制中にペットを楽しませるための方法についてお話します。

外出規制中にペットを楽しませるには

外出規制中に家の中で過ごす時間は、私たちのペットの環境を豊かにするためにもってこいの時間にもなりえます。

環境を豊かにするとは、動物がその種に特徴的な行動ができるような環境を作るあらゆる行動のことを指します。

家の中でほとんどの時間を過ごさなければならないとはいえ、その動物の種の本能に従った行動ができることが大切です。これがその動物の身体的・精神的ウェルビーイングを維持するのに役立つのです。

とてもシンプルなゲームやアクティビティ、ものなどを使えば、これらの行動をさせてあげることができます。そしてその最中に動物が楽しいと思える方法で動物を楽しませることができます。以下でできることをいくつかご紹介します。

1.犬のための嗅覚ゲーム

犬は何キロも先からにおいを探知する能力を持っています。これは彼らが持っている2億2千万個もの嗅細胞のおかげです。においをかぐということは犬には欠かせない行動です。実際犬の脳の50%は嗅覚のために使われています。ですので、においをかぐということは犬の適切な精神的成長の基礎となるものなのです。

家にいながら犬の嗅覚を刺激するには、マットの下やおもちゃの中に食べ物を隠すといいでしょう。または布切れや家にある古着などの中に食べ物を包んだりしてもいいでしょう。これは犬の不安や食べ物の防食を緩和することにも役立ちます。食べることにより多くの時間と労力が必要になるからです。

外出規制 ペット

2.猫のためのハンティングゲーム

おもちゃや糸、羽ぼうきなどを小さな獲物に見立てて、猫の狩猟本能を呼び覚ましましょう。このゲームはしばらくの間ペットとの絆を深めてくれますが、それだけではありません。良い運動にもなるので、イエネコにありがちな肥満を防ぐのにも役立つのです。

また、ボールやくしゃくしゃに丸めた紙、猫用のエサなどを投げて、狩りをさせてもいいでしょう。このゲームに慣れさせるためには、ある程度時間をかけてあげることが大切です。

外出規制 ペット

3.マタタビを使ったことはありますか?

マタタビは猫にとってとても魅力的な植物です。これはネペタラクトンを放出し、これはほとんどの猫(イエネコの50~70%)が敏感な揮発性の物質です。

この植物に敏感な猫は、それに体や頭をすりつけたりします。またはジャンプしたり転がったり、鳴いたりマタタビを噛んでよだれを垂らしたりすることもあります。その後、陶酔したり興奮したりします。効果は約15分ほど続きます。

マタタビは様々な形状のものを買うことができ、家庭で育てることもできます。ペットショップなどにもよく売られていますし、ネットで購入することもできます。自分で育てる場合は、数日で育ちます。そのまま猫に与えてもいいですし、猫のおもちゃの中に入れてもいいでしょう。また、スプレーを作ることもできます。ベッドや爪とぎ棒などにスプレーすることで、猫の興味を引くこともできるのです。

外出規制 ペット

4.かくれんぼ

ペットも飼い主も退屈しているときは、かくれんぼのようなシンプルなゲームがぴったりです。可能なら犬や猫にマテをさせ、その間にどこかに隠れて「探せ!」と指令を出しましょう。

最初は少し練習が必要かもしれませんが、これは命令を練習するのにも良いゲームです。さらに外出規制が解除されてからリード無しで公園に散歩に行く際にも役に立つかもしれません。

外出規制 ペット

5.ホームメイドのゲームを作る

自宅にあるものの中には、ペットを楽しませるのに利用できるものがたくさんあります。これは飼っているペットが犬でも、猫やうさぎ、げっ歯類でも同じです。例えば、段ボールの筒や箱、空のペットボトル、まるめた紙など…これらは食べ物やご褒美を隠すのにもってこいです。

ただし注意すべきこともあります。使う材料がペットにとって安全なものかどうかを必ず確かめましょう。また、隠し場所として使ったものをかじったり噛んだりすることのないよう、常に目を離さないようにしましょう。

外出規制 ペット

提供:doodlecats.com

外出規制中にペットを楽しませるのは飼い主にも良いこと

ゲームやアクティビティで外出規制中にペットを楽しませることは、時間が速く過ぎるのに役立つだけではありません。ペットとの関係を改善し、ペットのことをよりよく理解するのにも役立ちます。そうすることで、物理的にも精神的にも動物との距離を縮めることができるのです。

最後に、後で使うつもりなら、トイレットペーパーを遊ぶためにペットに与えるのはお勧めしません。まず、せっかくのトイレットペーパーが無駄になりますし、汚れてしまうからです。

その日に床掃除をしていたとしても、トイレットペーパーで遊ぶことはいい遊び方ではありません。全部使いきって芯になってから遊びに使いましょう。